東京都内で大手のレンタルオフィス10選

blog

この記事を読むのに必要な時間は約 14 分です。

「働き方改革」の推進により、多様な働き方が選択できるオフィスとして注目されているレンタルオフィス。今回はレンタルオフィスを選ぶご参考となりますよう、大手レンタルオフィスの拠点数、それぞれの特徴をまとめてみました。

 

リージャス:日本リージャス株式会社

【拠点数】(2019年9月現在)

都内拠点:70拠点

国内拠点:37都市、144拠点(札幌~沖縄)

世界120カ国 1,100都市 3,300拠点以上

特 徴

レンタルオフィス世界最大手ブランド、世界最大級の拠点ネットワークとして知名度が高く、

高品質な「リージャス」ブランドのビジネスセンターとコンパクトでローコストな「オープンオフィス」ブランドのビジネスセンター、さらに交通機関に隣接する場所にサテライトオフィスとして「リージャス・エクスプレス」、2016年には、プロフェッショナルな人材や成長企業が新しい発想を生み出すためのビジネス スペース「SPACES」を立ち上げ、様々なオフィスニーズに対応しています。

リージャスを利用することで、その都市のシンボルタワーや、駅前のハイグレードビルにオフィスを持つことができ、それぞれのビジネスに最適なロケーションを提供してくれます。そして世界各国、日本全国の3,300拠点のリージャスをご利用いただけます。

 

WeWork:WeWork Japan合同会社

【拠点数】(2019年9月現在)

都内拠点:26拠点

国内拠点:神奈川県(1拠点)愛知県(1拠点)大阪府(3拠点)福岡県(2拠点)

世界37カ国 123都市 830拠点以上

特 徴

2008年創業以来、急速に拠点数を増やし、数多くのコワーキングスペースがひしめく中でも、ひときわ大きな存在感を放っています。

ビジネスをスピーディかつ最小規模から始められる仕組みが整っており、思い立ったその時からすぐに事業を始められ、成長に合わせて自在に規模を変えられる。ただ、こうした利便性ばかりでなく、オフィスとは思えないようなスタイリッシュでくつろいだラウンジ、淹れたてのコーヒーやお茶、ビールまで楽しめるホスピタリティ、メンバー(入居者)をつなぎ、新しいビジネスを生み出す環境をつくるコミュニティ、そして、グローバル進出を支えるワールドワイドな拠点網。これらの魅力が、WeWorkのブランド力として、さらに新たな利用者を引き寄せています。

 

サーブコープ:サーブコープジャパン株式会社

【拠点数】(2019年9月現在)

都内拠点:16拠点

国内拠点:東京、大阪、名古屋、福岡、横浜の主要5都市、27拠点

世界24カ国 54都市 160拠点以上

特 徴

サーブコープは世界各国で事業を展開していますが、日本での事業がビジネス全体の中でも大きな比重を占めており、大手外資企業のなかでは、一番日本企業のビジネスに向けたオフィス・サービスが提供されています。

コンセプトとして、世界各地で一貫した「5つ星レベルのグローバルスタンダード」を保持しており、世界中どこの拠点に行ってもいつもと変わらない安心感が得られます。

5つ星のスタンダードを実感できる大きな特徴はオフィスのインテリアで、家具は全て一流品で統一しているほか、各所に飾られている美術品もそれぞれの拠点のテーマに沿って、こだわりの作品です。さらにそれぞれビジネス一等地に位置するオフィスということもあり、窓から見える景色も至高です。このような洗練された設備の中で仕事をすれば、気持ちが引き締まると同時にビジネスへのモチベーションも格段にアップさせることができます。

インテリアばかりでなく、スタッフも5つ星レベルのサービスを徹底しており、受付担当や秘書は一貫したプロフェッショナルな対応です。

また、ITインフラの面でも常に一流レベルを誇っており、サービスの一環としてITインフラの構築に多額の投資をおこなっているのも大きな特徴です。

 

CROSSCOOP:ソーシャルワイヤー株式会社

【拠点数】(2019年9月現在)

都内拠点:6拠点

(新橋/内幸町・渋谷・新宿SOUTH・新宿AVENUE・六本木・青山)

国内拠点:仙台

海外拠点:6拠点

(シンガポール、ジャカルタ、デリー、マニラ、ホーチミン、バンコク)

特 徴

日系のレンタルオフィスでは、アジア最大級。 シンガポールをはじめとした東南アジアにも拠点を展開しています。

通常の賃貸オフィスに比べ、イニシャルコストの大幅な削減が可能です。また、ビジネスに必要なオフィス環境や設備面が充実しており、セキュリティや情報保護の点から防音対応の個室オフィスの完備、ならびに設備(インターネット、電話、OA機器)・サービス(受付代行、来客対応)が既に整っておりますので、ご入居後、直ちにビジネスをスタートすることができ、個人や少数規模の方でも安心してご活用頂けます。また会議室完備となっており、レンタルオフィスのご入居者は無料で利用できるのも大きな特徴です。

1ヶ月~利用できる「レンタルオフィス短期利用プラン」もあり、短期プロジェクトや短期講座、仮設事務所など、短期間のご利用が可能です。

 

ワークスタイリング:三井不動産株式会社

【拠点数】(2019年9月現在)

都内拠点:25拠点(近日4拠点オープン予定)

国内拠点:41拠点(東京、神奈川、千葉、大阪、名古屋、福岡、広島、札幌、仙台)

特 徴

2017年4月、10拠点体制で「ワークスタリング」をスタート。現在は、多拠点型シェアオフィス「SHARE」、24時間入室可能なサービスオフィス「FLEX」、泊まれるワークスペース「STAY」という3つのサービス展開をしています。

ワークスタイリングは、オープンイノベーションの「場」として、会員企業のイノベーション創出支援に力を入れており、ビジネススタイリストが先端分野の専門家であるテーマエキスパートとのマッチングを図り、ビジネスパーソンにさまざまなつながりを提供。利用者同士の交流を目的としたカジュアルなイベントや企業や専門家とのコラボレーションによるスキルアップイベントなどを開催。最先端のビジネストレンドや多彩な業界・分野の第一人者を結集した、専門家ネットワーク(テーマエキスパート)を設置し、会員企業なら直接相談することができます。

また、10分単位のシンプルな料金で利用できるのも特徴の一つです。

 

エキスパートオフィス:日総ビルディング株式会社

【拠点数】(2019年9月現在)

都内拠点:9拠点

特 徴

エキスパートオフィスは「少人数であってもオフィス環境は妥協したくない」「使用頻度の低いスペースや過剰なサービスには投資したくない」という少数精鋭の成長企業のニーズから生まれた、人と企業の成長のために本当に必要なものだけを厳選した、プレミアムレンタルオフィスという新しいカテゴリーのオフィスとして2012年に誕生しました。プレミアムなオフィス環境と高いコストパフォーマンスの双方を実現したレンタルオフィスです。

また、各分野のプロフェッショナルによるセミナーをはじめ、メンバーサポートのスペシャリストが入居企業間のハブとなって様々なネットワーキングのためのイベントを企画しており、入居企業の事業成長につながり、入居者同士がより豊かな働く時間を創造できるコミュニティマネジメントを目指しています

 

ビジネスエアポート:ライフ&ワークデザイン株式会社(東急不動産株式会社)

【拠点数】(2019年9月現在)

都内拠点:10拠点

特 徴

さまざまな人が集まり旅立つ空港のように、新たなビジネスがここで始まり、世界中を翔けていく。ビジネスエアポートは、飛躍を求める全てのビジネスパーソンを支えたいという想いからスタートしました。ワクワクするような、クリエイティブで快適なワークスペース。そして、コミュニケーションから生まれる新たな創造。

空港のラウンジを思わせる、上質で居心地のいいオフィス空間で、新しいビジネスのあり方を体感してください。

 

BIZ SMART :積和不動産株式会社

【拠点数】(2019年9月現在)

都内拠点:5拠点

特 徴

豊富なノウハウを駆使した、積水ハウスグループの高機能なオフィス環境が大きな特徴です。

仕事を快適にサポートする”気の利いた”設備や仕様。主要エリアへ”機敏”にアクセス可能なポジション。そして、拠点であることを誇れる”小粋”な空間デザイン。多彩な”SMART”が一体となったこの環境から、次代の扉をひらく充実したビジネス展開をサポートしています。

 

WAW(ワウ):日鉄興和不動産株式会社

【拠点数】(2019年9月現在)

都内拠点:WAW日本橋

(第2号店として10月下旬に、『WAW赤坂』がオープンする予定)

特 徴

未来の社会を見据えたイノベーションに対応したオフィス環境を追及し、イノベーション=WAWを生み出すために、2つの大切なテーマ、ひとつは、ONENNESS=開かれた空間で人と人が自由に繋がること。もうひとつは、WELLNESS=健康な体と心であること。この価値が合わさってはじめて、働く人のWAWが生まれることをコンセプトとしています。

シェアオフィスとコワーキングオフィス、サービスオフィスの良いところが混在した素敵な空間を提供しています。

 

H¹O(エイチワンオー):野村不動産株式会社

【拠点数】(2019年9月現在)

都内拠点:H¹O日本橋室町 2019年11月予定・H¹O西新宿 2020年3月開業予定・

H¹O日本橋小舟町 2020年5月開業予定

他 H¹O渋谷神南・H¹O神田・H¹O平河町・H¹O日本橋茅場町が開業予定

東京都心5区を中心に2023年度末までに15拠点の開設が予定されています。

特 徴

オフィスで働く一人ひとりに寄り添い、”個”のポテンシャルを最大化し、社会に変革をもたらし得るスモールビジネスを支援する新時代のオフィスを追求。

オフィスに必要なIoT技術などを活用したビジネスの効率化や生産性向上を計り、それだけでなくそこで働く方々の心身の健康や一人ひとりの感性を活かし、”働くヒトが幸せに生きる”Well-Beingな環境を提供することを大切にしたオフィス提供をコンセプトとしています。

まとめ

レンタルオフィスにも各社それぞれ特徴があり、ご利用される方々のビジネスワークに適したオフィスを選択していただければと思います。

ここでは大手レンタルオフィスの大きな特徴のみを取り上げましたが、より詳細な情報を知りたい方。また、他にも様々なレンタルオフィスがございますので、レンタルオフィスに関心・ご興味のある方は、ぜひ当社にお気軽にお問い合わせください。

 

—————————————————————————————————————————

↓全国のレンタルオフィス検索サイト「FLEXPACE」はこちらから↓
全国のレンタルオフィス検索サイト「FLEXPACE」

—————————————————————————————————————————