大手ディベロッパーが運営するレンタルオフィス比較②

blog

この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。

前回に引き続き、今回も大手ディベロッパーが運営するレンタルオフィスについてご紹介していきましょう。

 

三菱地所

 

三菱地所はCMでもお馴染みの日本不動産ディベロッパーです。

そんな大手の三菱地所が手掛けるレンタルオフィスを3種類ご紹介します。

 

①FINOLAB(フィノラボ)

 

三菱地所が目をつけたのはレトロな雰囲気が醸し出す「大手町ビル」。

この大手町ビルのレトロ感を残しながらリノベーションし、今風のレンタルオフィスの仕様に手掛けたものが「FINOLAB(フィノラボ)」です。

大手町駅に直結しているため、アクセスも良く、昔からあるビルとは思えないほどの内装は入居者を驚かせます。

ワークスペースは他のレンタルオフィスと比べ物にならないほど種類が豊富です。

 

  • 打ち合わせ可能な「オープンブース」
  • イベントスペース
  • 会議室
  • オープンラウンジ(複数のブース有り)
  • コンセントレーションブース
  • キッチンスペース など

 

さまざまな形態のスペースがあるからこそ、気分転換をすることができますし、さらに自分が企画したイベントを開催することも可能なので、利便性に長けています。

②Inspired.Lab(インスパイアードラボ)

 

日本法人SAPジャパンと三菱地所がコラボスペースとしてオープンさせたレンタルオフィスが「Inspired.Lab(インスパイアードラボ)」です。

こちらも大手町ビルの6階に設けられたスペースとなっており、入ると共用スペースとなる受付があります。

Inspired.Labは全体的にカフェのような内装で、有料ではありますが軽食サービスも用意されている魅力的なスペースです。

プライベートオフィスは基本的にはガラス張りの開放感のある仕様となっていますが、完全個室型のワークスペースの用意もあります。

 

③EGG JAPAN(エッグジャパン)

 

今後もビジネスのセンターポジジョンが丸の内であり続けるようにと願いを込めて、丸の内に拠点を設定したレンタルオフィスが「EGG JAPAN(エッグジャパン)」です。

海外成長企業や国内の成長企業、さらにはベンチャー企業まで、今後のビジネス発展に力を注いでいるみなさんのお力になれるようにという思いがEGG JAPANには込められています。

オフィスはとてもシンプルな構造・内装となっています。

EGG JAPANのサービスとしては「顧客候補の紹介」「イベント開催のサポート」「広報支援」など、何よりも入居者のビジネス支援に力を注いでいます。

今までのレンタルオフィスは空間を提供するだけが貸主の役割でしたが、これからのレンタルオフィス業界は入居者のビジネスサポートを手掛けることができるという点が、今後求められてくるのではないでしょうか。

 

日本土地建物

 

日本土地建物は「SENQ(センク)」というレンタルオフィスを誕生させています。

拠点は京橋、青山、霞ヶ関、六本木の4つとなっており、拠点によってレンタルオフィスのテーマが異なります。

 

①京橋

 

「食」をテーマにしたオフィス。

試食会などができるように共用のシェアキッチンが設けられていることが特徴です。

 

②青山

 

多彩なクリエイター向けにアレンジしたオフィス。

緑、光、風を感じられるオフィスで過ごすことで、さらにクリエイティブな発想が浮かぶことでしょう。

 

③霞ヶ関

 

日本のこれからを担うリーダー達に快適なオフィスを提供したいという思いからできたオフィス。

木材を使用した家具で統一させ、高級感が溢れています。

一人で黙々と集中できる個室スペースや、落ち着きのあるコワーキングスペースなどの設備は居心地の良いもの間違いなしです。

 

④六本木

 

今までの常識を覆すようなエンターテインメント性を重要視したのがこちらのオフィス。

スカイテラスや家具が何もない広々した空間が広がるだけのスペースなど、独創的なアイデアが飛び交うことが期待できる理想的な場所です。

 

東急不動産

 

最後にご紹介するのは東急不動産が運営する「Business Airport(ビジネスエアポート)」です。

Business Airportは青山を始め、品川や日本橋など、ビジネス拠点を代表する主要な都市に存在します。

ハイクラスなオフィス空間を提供しているBusiness Airportは、家具やデザイン、備品まで全てのものが上質。

しかし、ハイクラスと言っても料金体系が複雑なわけではなく、月額9,000円からと足を運びやすいプランとなっています。

また、単純にワークスペースを提供するだけではなく、入居者のビジネスチャンスも提供したいという東急不動産の思いが込められ、「ビジネスコミュニティー」の場も設けられているのが特徴です。

大手ディベロッパーだからこそ徹底的

 

前回に引き続き、大手ディベロッパーが運営するレンタルオフィスをご紹介しましたが、どれも個性溢れるワークスペースなので、自分のビジネスワークに合ったオフィスが見つかることでしょう。

前回、そして今回の記事を参考にレンタルオフィスを検討し、ぜひ内見にご参加してみてくださいね。

 

—————————————————————————————————————————

↓全国のレンタルオフィス検索サイト「FLEXPACE」はこちらから↓
全国のレンタルオフィス検索サイト「FLEXPACE」

—————————————————————————————————————————