レンタルオフィスの「ドロップイン」は使い方次第でメリットたくさん!ドロップインの魅力をご紹介!

blog

この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。

レンタルオフィスを契約するにあたって、いくつかの料金プランがあります。

 

月額制、年会費制などレンタルオフィスによって異なります。

 

その中で『ドロップイン』と呼ばれる利用方法がありますが、レンタルオフィス初心者だと初めて聞くという方も少なくないのではないでしょうか。

 

ここでは、レンタルオフィスの『ドロップイン』について解説しましょう。

 

レンタルオフィスのドロップインとは

 

月額制の場合、その名の通り、月額料金を支払えば1ヶ月の間自由にワークスペースを利用できる料金スタイルのことです。

 

自由にとは言っても、レンタルオフィスによっては時間の制約があったり、そもそも平日しか利用できないなど内容が異なる場合もあります。

 

また月額制だと契約した段階で席が決められることも多いため、いつ来ても席が空いているという気持ちの余裕があることもメリットです。

 

反対に、ドロップインとは、利用したいときにその都度料金を支払うスタイルで、『時間貸し』と呼ばれることもあります。

 

「1時間◯◯円」「◯時間まで◯◯円」などの単位で料金が設定されているため、隙間時間に仕事をしたい方にもぴったりです。

 

ドロップインのメリット

 

ドロップインでレンタルオフィスを利用するメリットはいくつかあります。

 

使いたいときに使いたい時間だけ!

 

大きなメリットの一つに、必要な時間分だけ、好きなタイミングで利用できるという点です。

 

週に何回かしか使わない、使っても2〜3時間程度など、日常のデスクワークの気分転換として気軽に利用したい方はドロップインは便利でしょう。

 

また、月額制で契約しても、仕事の業務内容によってはその月によってあまり利用しないなど、損をしてしまう可能性が生じます。

 

その点ドロップインは使いたい分だけ費用が発生するので無駄がないと言えますよね。

 

当日、カフェに行くような感覚で利用できる

 

フリーランスで活動している方は特に、その日の気分で活動場所を変えることが多いでしょう。

 

ドロップインを利用すれば、「今日は◯◯にしよう」「明日は△△に行ってみようかな」などその日その時によってさまざまなレンタルオフィスを利用することができます。

 

もし、月額制で契約してしまった場合、1ヶ月間は同じ場所に通わないとお金の無駄になってしまいますよね。

 

かと言って毎回同じ場所に行って作業するのは飽きてしまいます。

 

レンタルオフィスは無料のWi-Fiや電源、場所によってはフリードリンクが備えられていますので、ふらっとカフェに行くような感覚で利用可能です。

 

これはドロップインの魅力と言っても過言ではありません。

 

ドロップインのデメリット

 

残念ながら、ドロップインを利用する上でのデメリットも存在します。

 

席が空いていない場合がある

 

ドロップインは好きなタイミングで当日利用できる点がメリットですが、その日の混雑状況によっては席が空いてないこともあります。

 

席が空いていなければ違うレンタルオフィスを探さなければいけませんし、探している間にも時間が過ぎ、思うように作業ができなかったなんてことにもなりかねません。

 

到着してから席が空いてないと気付く前に、事前に混雑状況を確認するなどの対処が必要です。

 

料金が割高

 

基本的な月額料金と比較すると、ドロップインは割高です。

 

ドロップインの料金は大体1日500〜2,000円が多く、数時間のために1,000円前後の費用がかかるのは高いと感じる方もいるでしょう。

 

もし、作業場所がほぼ固定化されていて、なおかつ1ヶ月のほとんどを通うのであれば月額料金を支払う方が確実にお得です。

 

ドロップインで利用するとお得な人の特徴!

 

前述した通り、ドロップインは割高な料金設定をされている場所が多くあります。

 

そのため、ドロップインを利用するにあたって向いている人の特徴は、普段自宅や事務所で働くことが多い人です。

 

ドロップインはたまに利用するくらいなら月額制で大きな費用をかける必要もないので適しているプランと言えます。

 

また、レンタルオフィスを利用することが多い人であっても、仕事の都合上、場所が頻繁に変わったり、毎回違う場所を利用することが多い人も、ドロップインで利用した方がお得でしょう。

 

レンタルオフィスのドロップインは有効活用しよう

 

もし現在気になるレンタルオフィスがあった場合、お試しで利用するという意味でドロップインを活用してみてはいかがでしょうか。

 

見学はもちろんですが、見学だけではわからないオフィス内の雰囲気や居心地の良さをドロップインで利用して体感することも一つの活用方法です。

 

ぜひ気軽にレンタルオフィスをドロップインで積極的に利用してみてくださいね。

 

—————————————————————————————————————————

↓全国のレンタルオフィス検索サイト「FLEXPACE」はこちらから↓
全国のレンタルオフィス検索サイト「FLEXPACE」

—————————————————————————————————————————