レンタルオフィスのセミナールームは必須?セミナールームがあると便利な理由

blog

この記事を読むのに必要な時間は約 9 分です。

レンタルオフィスによって『セミナールーム』が設けられている場所があります。

 

セミナールームや講演会やセミナーを開催するにあたって、プロジェクターや電源などが設置されている部屋のことです。

 

セミナールームと聞くと自社オフィスにしかないようなイメージがありますが、実はセミナールームもレンタルオフィスとして利用することができます。

 

ここではレンタルオフィスに設置してある「セミナールーム」についてご紹介しましょう。

 

セミナールームがあると便利?

 

レンタルオフィスにセミナールームが併設されていることによっていくつか便利な点があります。

 

コストを安く抑えることができる

 

一般的に、セミナーや講習会を開くことになった場合、場所を確保する費用がかかることはもちろんですが、下準備にもとても時間がかかります。

 

セミナーのための人員配置やプロジェクターの準備、席の配置決めなど、想像しているよりも手間取ってしまう傾向にあります。

 

さらに、セミナールームが使い慣れた場所ならまだしも、毎回セミナールームを都度変えると使い勝手が慣れずあまり効率が良いとは言えません。

 

もし、レンタルオフィスにセミナールームが併設されていれば、わざわざ外部のセミナールームを契約する必要はありませんし、プロジェクターや電源などのある程度必要なものは揃っているため準備に手間取る可能性は低くなります。

 

使い勝手に慣れている

 

セミナーや講習を開くとなると、打ち合わせや事前練習を自社でおこなうことが多いでしょう。

 

おそらく当日の会場で練習するという機会もほぼないかと思います。

 

そんなとき、緊張しやすい方や本番に弱い方だと慣れていない場所でいきなりセミナーを開催することに躊躇う方もいますよね。

 

普段から利用しているレンタルオフィス内にセミナールームが併設されていれば、本番でも環境に左右されることなくいつも通りに対応できるでしょう。

 

やはり当日の会場が同じ建物内にあるというだけでも、シミュレーションもしやすいですし、設備や音響、備品の事前確認もおこないやすい点はメリットです。

 

最高のパフォーマンスをするためにも、事前準備は怠らないようにしたいものですよね。

 

クライアント様へのアピールがしやすい

 

これは絶対的な効果を表すものではありませんが、拠点としているオフィスの場所とセミナールームの場所が同じであれば、クライアント様へのアピールがしやすいと考えます。

 

セミナーや講習自体は専用のセミナールームでおこなうとしても、参加者が普段の仕事風景を見学するなどの状況になる可能性もありますよね。

 

そんなとき、プラスのアピールポイントとして普段のオフィスや、社員の雰囲気をみてクライアント様に良い印象を持っていただけるかもしれません。

 

また、オフィス住所とセミナー会場の住所が一致するだけでセミナー参加者は「安心感」を抱きます。

 

クライアント様は取引先の相手がどんな場所を拠点にしているのか気になってしまうものです。

 

オフィスとセミナー会場が同一の場所であることによって、クライアント様への信頼を提供することに値しますので、セミナールームを利用する業態であれば併設しているレンタルオフィスを選択することをおすすめします。

 

レンタルオフィスのセミナールームを利用する注意点

 

セミナールームが併設してあるレンタルオフィスをおすすめしていますが、レンタルオフィスによっては仕様が異なることもあります。

 

例えば、併設してあってもセミナールームを利用するにあたっては別料金が発生する場合もあるため注意が必要です。

 

セミナールームが併設してあるからと言って必ずしも無料で使えるとは限りませんので、念の為確認をしておきましょう。

 

貸し会議室をセミナールームに変身!

 

可能な限り、セミナーや講習会、プレゼンをおこなう際は『セミナールーム』を利用した方が使い勝手が良く準備にも手間取りません。

 

しかし、場所によってはセミナールームのあるレンタルオフィスで条件を絞ってしまうと、なかなか理想通りのオフィスが見つからないことが多いです。

 

そこで検討してほしい点が、セミナールームではなく、『貸し会議室』でアレンジすること!

 

セミナールームがない場合の代替案として、貸し会議室でも十分に活用できます。

 

貸し会議室を併設している場所は多い

 

正直、セミナールームよりも貸し会議室を併設しているレンタルオフィスはとても多くあります。

 

なぜならビジネスをおこなう上で、会議室を必須としている業態がほとんどですよね。

 

もちろん会議室が必要最低限の広さしかないような場所であればセミナーをおこなうのは厳しいかもしれません。

 

しかし、レンタルオフィスではあらゆる用途でも活用できるように広さや使い勝手を考慮している場所も多くあります。

 

また、プロジェクターや電源などの設備も運営側で準備していることもあるため、大変便利です。

 

交通アクセスが便利

 

レンタルオフィスは入居者にとってのメリットとして「交通アクセス」を重要視している場所が多いです。

 

普段から利用している駅チカオフィスの中に貸し会議室があれば、セミナー参加者も気軽に来場できます。

 

セミナールームにこだわりすぎて来場者の交通アクセスが不便になってしまっては意味がありません。

 

レンタルオフィスのセミナールームを活用しよう

 

セミナーを定期的に利用する方や、セミナーを通して自社をアピールしようと考えている方は、セミナールームはできるだけこだわる方が良いでしょう。

 

ただし、セミナールームに限定しなくとも、広さやある程度の設備が十分に整えられていれば会議室でも十分に活用できます。

 

ぜひ、コストの面も考えてセミナールームや会議室が併設されたレンタルオフィスをご検討してみてはいかがでしょうか。

 

—————————————————————————————————————————

↓全国のレンタルオフィス検索サイト「FLEXPACE」はこちらから↓

全国のレンタルオフィス検索サイト「FLEXPACE」

—————————————————————————————————————————